札幌は時計台、大通り

札幌の中心に札幌時計台が札幌の名所としてあります。


でも、今まで、いろいろな人を連れて行って一番がっかりするのも時計台かもしれません。


なぜか?


それは札幌にとって歴史を語るためには絶対に必要な建造物として有名ではありますが、ビルの谷間にポツリとあり、こられた人が想像している建物のイメージよりかなり小さいのです。


時計台をバックにして写真をとりことすらかなり難しい状態です。


時計台の近くに、もう一つ札幌の顔とも言えるテレビ塔があります。


ここには有料ですが展望台もあり、札幌の中心部に関しては、四方見渡すことの出来る場所です。


ここから見る大通公園もとても綺麗に見えます。


自分としては、札幌の全貌を見渡すには、札幌駅横JRタワーがいいと思います。


ここも当然四方を見ることは可能ですし、札幌のの大きさも確認することが出来ます。


また、時間がある人はその展望台の1階下のレストランで食事をするのも良いかもしれません。


出来れば、天気がいい日が良いですね。


夜は、札幌の藻岩山からの夜景は、最高です。


いわゆる札幌のデートスポットでもあります。


標高531メートルから見る夜景は北海道の3大夜景でもあり、函館山にも負けていません。


是非、札幌に来たときは藻岩山に登ってみてください。


posted by アリスト at 19:30 | 札幌
アフィリエイトなら
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。