たまにはスキーをしに行きたいです

札幌は、今日は快晴、雪が降るのがやっとおさまりました。

こんな日は、仕事をサボって、スキーでも行きたいところですね。

札幌近郊のスキー場もいいですけど、やはり今一番行きたいスキー場は、ニセコかな。

ニセコには、大きなスキー場として、比羅夫スキー場、アンヌプリスキー場、東山スキー場があります。

ここで一番好きなスキー場は、私は東山スキー場です。

ここは、スキー場下にプリンスホテルがあり、昼食などプリンスホテルで食事をするとかなりリッチな気分を味わうことが出来るかもしれません。

ニセコのスキー場は、比羅夫スキー場、アンヌプリスキー場、東山スキー場は、各スキー場からゴンドラで上がっていくと、実は上でつながっています。

ですから、比羅夫スキー場からゴンドラで上がって、東山スキー場を滑って下りることや、アンヌプリスキー場を滑ってくることが出来るわけです。

ただし、車で行かれた方は、もう一度上がって、自分が車を止めたスキー場へ滑って下りないと大変なことになります。

私もしばらくニセコに行っていませんのではっきりしたことは判りませんが、ニセコの各スキー場は経営者が違うので共通リフトゴンドラがあるかないかは調べてから滑ったほうがいいかもしれません。

ちなみに、私が初心者や家族連れの場合は、アンヌプリスキー場をお勧めします。

私も、初心者や大勢の団体でスキー旅行など計画するときはアンヌプリスキー場を指定することが多いです。

今、ニセコは、地価が上がっています。

実は、日本と気候が正反対のオーストラリア人がスキーを夏場にするためにかなり来られています。

そして別荘としてニセコの土地を買い建物を建てて、バカンスを楽しまれている状態です。

ニセコにある、レストランなどに入ると、オーストラリア人ばかりで、英語がとびかっている状態みたいです。

そのレストランなどに入ると、なんか別世界に旅行した感じになるみたいです。

ちなみに、ニセコに有名レストランも進出していますし、中にはスキーシーズンだけ営業のレストランも今年からオープンをしました。

一回は、行ってみようと思います。


posted by アリスト at 11:22 | スキー
アフィリエイトなら
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。