北海道として焼き鳥は、室蘭市、美唄市が有名です

北海道、札幌では焼き鳥やさんは、かなりのお店があります。

すすきの、北二十四条、琴似、麻布、厚別など繁華街には必ずといって焼き鳥屋さんはあります。

札幌でも、とても美味しい焼き鳥やさんは、たくさんありますが、北海道の焼き鳥として、全国的に有名になった焼き鳥が2つあります。

その焼き鳥は、室蘭焼き鳥と美唄焼き鳥です。

室蘭も、美唄も、札幌とは少し違う焼き鳥を出しています。

室蘭は、特徴的なところは、豚肉や鶏肉の精肉を使い、焼いたものを甘口のタレにつけて、食べるときに洋ガラシをつけて食べるのが、室蘭流、食べてみて旨いと言ってしまいます。

ただ、やはり食べ物は、見たり聞いたりしても旨さがわかりません。

室蘭焼き鳥は、札幌にも、進出してきています。

是非、一度は食べてみる価値はあると思います。

美唄焼き鳥は、札幌の人が知らないうちに、全国的に有名になった感じがします。

美唄の焼き鳥は、もつ串が有名です。

私は、まだ食べて事はないですが、先日友達が行って来ました。

感想は、もつが好きな人にはたまりません。

もつが苦手の人にも、これだったらという感じです とのことです。

自分も、もつはあまり得意ではありませんが、一度は食べてみたいと思います。

ちなみに、室蘭まで札幌から150キロ弱、高速道路で2時間以内の距離、美唄は高速で1時間以内の距離ですから、行ってみる価値はあります。




posted by アリスト at 14:23 | Comment(0) | お肉
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
アフィリエイトなら
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。