札幌からのショートドライブに、中山峠もドライブにはいいかも

札幌の都心部から南区へ、南区の奥には定山渓温泉があります。

この道は、国道5号線。

この国道5号線をそのまま走り、山道を駆け上がると、中山峠があります。

車で、ちょうど1時間くらいのところです。

ここの景色は、最高です。

やはり、天気いい日は蝦夷富士と呼ばれる、羊蹄山が見えます。

中山峠は、南に向かうときは必ず寄る峠です。

いわゆる、小休止場所です。

私が小さいころは、中山峠に行くのにも1本道で砂利道でした。

今は、当然、舗装をされた2車線が多い道です。

今は、その道も旧道となり、一般車は、ほとんど入れない状態です。

ここには、昔は、お蕎麦屋さんの美味しいところがありました。

現在は、いろいろと改造され、そのお蕎麦屋さんがどこにあるかわからなくなってしまいました。

もう一度、食べてみたいですね。

今、中山峠の名物は、やはり、揚げ芋だと思います。

1本の串に揚げた芋が3個ついていて、1本食べただけでお腹は結構いっぱいになります。

小腹が空いたときには食べてみる価値はあります。

中山峠は、まだ少し時期が早いですけど、山菜の宝庫です。

もう少し、雪が解けてくるとかなりの人達が山に入り、三菜をとっているようです。

私は、中山峠で食べる定食があります。

山わさびの定食です。

すった山わさびに、お醤油を少しかけ、熱いご飯の上に乗せて食べます。

私は、辛いものが大好きなので、ほんと たまらないですね。

山わさびが好きな人は、一度食べてみる価値はあります。

また、時期はよりますが、中山峠で取れた山菜等の販売もしています。

ほかより、少しだけ安いかなぁ、という感じです。

でも、新鮮さは、ありますからそれを考えると安いかもしれません。

中山峠は、北海道の喜茂別町になります。

町としては、中山峠を下り、降りたところが喜茂別町です。

この喜茂別町には、私は年に4,5回走ります。

それは、アスパラが目当てです。

アスパラは、やはり鮮度が、一番ですので、取れたてを買いに、それだけで札幌から走ります。

当然、グリーアスパラも、美味しいですが、私は10年前からホワイトアスパラにはまっています。

地元の人に、作り方を聞き、それを自宅で作り始めてからは、缶詰は食べれないくらい、味が違います。

この作り方は、再度ブログで紹介するつもりです。
posted by アリスト at 16:24 | Comment(1) | ドライブ
この記事へのコメント
☆初めまして!トラバありがとうございます。
 中山峠の「揚げ芋」美味しいですよね。私も好きなんです♪
 記事を拝見していて、久々食べたくなりました。(笑)
 「山わさびの定食」も美味しそう〜です。(^-^)
☆私はどうも運転が苦手で、今だ近所しか走れません。(^^ゞ
 札幌から中山峠の道路は、走りやすいですか?
Posted by チョコラータ at 2007年03月25日 13:46
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
アフィリエイトなら
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。