ニセコもドライブコースには忘れることは出来ません

北海道のニセコは、札幌から2時間少々の所にあります。

全国で言う、ニセコはかなり大きな地域を指します。

全国に、ニセコリゾート地としても有名になっています。

北海道でいうニセコ町は、あまり大きな町ではありませんが、この中心地であることは確かです。

ニセコは、冬はスキー、温泉、夏はゴルフにキャンプなどニセコに行くといろいろなことが出来るところです。

ニセコには、マイカー、バスで行く方法と、JRで行く方法があります。

ニセコに行くときは、目的がある程度はっきりして行かないと、広い地区のためにロスが出てしまいます。

当然、冬はスキーですね。

ニセコには、スキー場は4つあります。

ニセコヒラフスキー場、アンヌプリスキー場、ニセコ東山スキー場 そして、ニセコモイワスキー場があります。

このスキー場の詳しいことは、私のブログのカテゴリーの中のスキーでも少し書いてあります。

今回は、ドライブの話題ですから、このスキー場の話は、於いておいて。

夏場は、リゾートしても有名でゴルフ場も何箇所もあり、観光で来られて、毎日違うゴルフ場でプレーすることは可能です。

ニセコというか、北海道のゴルフ場は、やはり広さは大きいと思います。

距離もありますし、横幅も広いのでOBも少なく、いいスコアーが出るかもしれません。

ただ、本州と違うのは、グリーンの芝が違うので、慣れるまで少し時間がかかるかもしれません。

ゴルフに関しても、また詳しくブログで書きます。

ニセコは、温泉の宝庫で、いろいろな温泉があります。

調べてみると、ニセコワイス高原温泉、ひらふ温泉、ニセコアンヌプリ温泉など、温泉がかなりあります。

きっとどこへ行っていいか迷うくらいあります。

この温泉に関しては、また詳しく書きたいと思います。

ドライブしながら、日帰り温泉を楽しむのも、宿泊をしてニセコを回るのも良いと思います。

また、当然、畑などまだまだ雪が残っています。

この辺も アスパラの名産地でもありますから、まずは旬のアスパラなどを探しにニセコに行くのもいいかもしれません。

また、秋には、ニセコはジャガイモでも全国的に有名なところでもありますから、食のドライブはニセコみたいな感覚でドライブを楽しむのもいいかもしれません。

私は、各場所ドライブするときは、地元の名産を探してしまいます。



posted by アリスト at 14:32 | Comment(0) | ニセコ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
アフィリエイトなら
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。