旭川ラーメン

北海道では、札幌ラーメンも全国的には有名ですが、旭川ラーメンも有名なんです。

旭川ラーメンも旨いですよ。

札幌で、旭川ラーメンが有名なのは、札幌すすきのはずれにある五丈原が有名です。

ここも一時は昼当然、行列が出来、夜中の行列に並ばなくては食べることが出来ませんでした。

今は、少し落ち着いて時間さえ調整すれば、すぐに食べれる感じになりました。

この五丈原は、当然ラーメン100選のも選ばれている有名店でもあります。

ラーメンではありませんが、ここのチャーシューおにぎりが旨いです。

また、珍しいところで、元祖旭川ラーメンの加藤ラーメンも有名です。

加藤ラーメン店は、札幌市豊平区月寒にあります。

また旭川市内であれば、三頭火、青葉などが有名ですね。

旭川市は、人口比でも数多くのラーメン専門店が存在するラーメン王国といえます。

旭川ラーメンの特徴は、スープは、豚骨と魚介類でだしをとったものが基本であり、魚介類を使っても、その風味が必ずしも前面に出ない作りをしていることが多いです。

ほかの地区の魚介だしを使うラーメンとの一つの違いと言えます。

ラードを使用するためにスープの上層に油が浮いているものが多く、その油により、ラーメンが冷めにくいのも特徴1つであります。

麺は、中細の縮れ麺を使用するケースが多く札幌ラーメンの触感とは少し違うラーメンを楽しむこと不が出来ます。

なかでも、さきほど出てきました加藤ラーメンは、旭川市の製麺所であり、藤原製麺製と2箇所で大きなシェアを占めております。

加藤ラーメンは、旭川ラーメンを取り上げる際に度々マスコミに取り上げられたところでもあります。

具は、ねぎ・メンマ・チャーシューと、シンプルなことが普通です。

メンマは、味付けせず塩抜きだけしたものを使うことが多いです。

北海道の特産物であるカニやホタテなどの海産物、バターやコーンなどを具として供するラーメンもありますが、市民の間では北海道外からの観光客向けとの認識がなされています。

作り方としては、札幌ラーメンとは違い、スープを熱し、どんぶりへ注ぎ込み、どんぶりの中の調味料と混ぜ合わせるタイプのラーメンです。

札幌ラーメンとは、違うラーメンを楽しんでください。


posted by アリスト at 21:29 | Comment(0) | ラーメン
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
アフィリエイトなら
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。