弟子屈町

弟子屈町(てしかがちょう)は、北海道釧路支庁管内の川上郡にある町です。

町名の由来は、アイヌ語の「テシカ・ガ」(岩盤の上)からのようです。

弟子屈町の主要産業は観光と酪農です。

摩周湖、屈斜路湖、川湯温泉が、主要観光地で全国から毎年多くの観光客が訪れている観光名所でもあります。

また、本州からの移住者も多い野も特徴の町です。


弟子屈町は、面積 774.53km²、総人口 8,949人(2005年3月31日)。

観光スポットは、阿寒国立公園、摩周湖、屈斜路湖、コタン温泉 、和琴温泉、川湯温泉、摩周温泉(弟子屈温泉)、硫黄山、川湯相撲記念館などがあります。

祭り ダイヤモンドダストin KAWAYU(12月〜3月) Go!Go!てしかがカーニバル(7月)が有名です。

交通アクセスとして、JRは、釧網本線 : 川湯温泉駅 - 美留和駅 - 摩周駅 - 南弟子屈駅 。

国道は、 国道241号 、国道243号 、国道391号が通っています。

空の便は、中標津空港が便利です。

弟子屈空港は、ありますが、遊覧飛行機の運行に使用しているだけです。

弟子屈に宿泊をして この近郊を観光するのも良いかもしれませんね。





posted by アリスト at 11:18 | Comment(0) | TrackBack(1) | 弟子屈
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

摩周温泉 ホテルニュー子宝 @北海道
Excerpt: 絶対評価:★★★☆ コストパフォーマンス評価:★★★★ (ツアー料金比)
Weblog: HAPPYに行こう♪ − レジャー ・ グルメ −
Tracked: 2007-10-06 08:41
アフィリエイトなら
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。