北海道でラベンダーといえば観光名所の富良野ですね

北海道でラベンダーといえば富良野ですね。

富良野は、ラベンダーだけではなく、北海道を代表する観光名所の場所でもあります。

富良野は、富良野市、中富良野町、上富良野町、南富良野町をさす場合が多いです。

ラベンダーに関しては この富良野市、中富良野、上富良野、南富良野町のどこに行っても見ることはできます。

それぞれのいいところがあります。

やはり、ラベンダーが咲いている背景にも人それぞれ好き好きがあると思います。

でも、どこに行っても綺麗です。

ただ、私は、どちらかというと、少しはなれてみるのが好きです。

ラベンダーの紫色が、良いですね。

ラベンダー(英:Lavender)はシソ科の背丈の低い常緑樹であります。

ハーブ、アロマセラピー、観賞用にされています。

春に紫や白、ピンク色の花を咲かせます。

紫色の花がもっともポピュラーであり、ラベンダー色とは薄紫色を意味します。

原産は地中海沿岸といわれています。

また、ラベンダーには鎮痛や精神安定、防虫、殺菌などに効果があるとされています。

属名の Lavendula は「洗う」という意味のラテン語に由来するみたいですね。

これはローマ人達が入浴や洗濯の際にラベンダーを湯や水に入れることを好んだためだということです。

ラベンダーには様々な原種や品種があり、Lavandula angustifolia(以前は L. officinalis)がもっとも有名です。

1年で、ラベンダーの咲くシーズは、決まっています。

ただ、咲いている期間は、結構長いような気がします。

ドライブで富良野へ行き、年に1回くらいは見るのもいいと思います。



posted by アリスト at 10:14 | Comment(1) | TrackBack(2) | 富良野
この記事へのコメント
北海道、札幌からの旅情報様
ラベンダーの詳細なご説明、有難うございました。
Posted by 東郷 幹夫 at 2007年05月05日 17:21
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

母の日ギフト 園芸・ガーデニング「お花たくさん栽培セット」
Excerpt: 母の日用のセットです。納品書などは入れず、母の日用のメッセージカード、植物の育て方をお付けします。母の日にお花をプレゼントする方も多いと思いますが、ブーケや鉢植えじゃちょっと物足りないお母さんにおすす..
Weblog: ちろのおすすめギフト
Tracked: 2007-05-05 23:50

ラベンダーハーブリキュール熟成へ-- 濾して残ったハーブの使い道
Excerpt: ラベンダーハーブリキュール 一ヶ月目の昨日、 コーヒーフィルターで濾した ひと舐めしてみたら、ぐへっというアルコールと共に とても気品のあるラベンダーの香りが口の中に拡がった これは凄い..
Weblog: kisatonomori blog
Tracked: 2007-05-06 08:35
アフィリエイトなら
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。