北海道羽幌町に観光名所の天売島 焼尻島があります

羽幌町(はぼろちょう)は、北海道北部の西海岸にある半農半商の町で、留萌支庁中部の中心都市であります。

暑寒別天売焼尻国定公園の一部である天売島・焼尻島も羽幌町に属します。

夏は海水浴客が多い。最近はアマエビ(甘えび)で売り出しています。

食べたら、本当に甘い甘えびですよ。

羽幌町は、天売島、焼尻島含め、つりでも有名なところです。

年中つりファンも通っているところでもあります。

町名の由来は、アイヌ語の「ハボロペツ」(広大な川の流域)からきているみたいです。

羽幌町の面積 472.49km² 総人口 8,812人(2006年11月30日)

地理的には、留萌支庁中部に位置すします。

天売島(西側)、焼尻島(東側)の島嶼部も含みます。

山: ピッシリ山(1032)

河川: 羽幌川、築別川

島: 天売島、焼尻島

特産品としては、焼尻めん羊(サフォーク)、甘エビ 、ねばり長芋、グリーンアスパラ、あっちゃんみそ が有名です。

交通アクセスとしては、

バス
沿岸バス 羽幌線代替バス、札幌線(特急はぼろ号)があります

港湾
羽幌沿海フェリーは、 羽幌-焼尻-天売

道路は、一般国道 、国道232号があります。

観光名所としては、暑寒別天売焼尻国定公園、はぼろサンセットビーチ、天売島 海鳥繁殖地、羽幌温泉 が有名です。
羽幌観光へアクセス

中でも島以外では、はぼろサンセットビーチは有名です。

また、羽幌はつりでも有名なところです。


羽幌の釣り情報へアクセス











posted by アリスト at 16:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | 道北
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
アフィリエイトなら
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。