東京から札幌へ 札幌から東京へJRカシオペア

カシオペア(Cassiopeia)は、東日本旅客鉄道(JR東日本)が上野駅〜札幌駅間を東北本線・いわて銀河鉄道線・青い森鉄道線・東北本線・津軽海峡線(津軽線・海峡線・江差線)・函館本線・室蘭本線・千歳線・函館本線を経由して運転する寝台特急列車です。


カシオペアの運行は、1999年7月16日、「北斗星」の1往復を、E26系客車を使用するために置き換えた列車でもあります。

この列車は、札幌、東京間を走る、北斗星のグレードアップ列車です。

しかし。値段が高めに設定されています。

今は、JRで行く旅が、リッチな旅になってきています。

時間を考えずに時間をたくさん使える旅は、、贅沢な旅です。

このカシオペアは、E26系車両は1編成しかないため、下りは上野発火・金・日曜日、上りは札幌発月・水・土曜日のみ運行される(ゴールデンウィークと夏季、年末年始は曜日に関らず2日に1本)。

このため、定期列車ではなく臨時列車の扱いになっています(臨時列車の為、線路が空いている時間を縫って運行される関係上、同区間の北斗星より表定速度が遅いです。また、

速度種別も北斗星より下位(低速度)種別となっている。)。

毎年10月下旬〜12月上旬は車両の点検・整備のため運行はしていません。

全車両A寝台で2人利用が前提という一般の列車よりも寝台料金が高額であるにもかかわらず、大変人気のある列車で、1か月前の寝台券の発売開始とほぼ同時に売り切れることも多いです。

カシオペヤ座は北斗七星と同様、北極星を見つけ出すのによく使われる星座であり、この列車が東京〜札幌間を寝台で往復することから、JR東日本はそれにちなんでこの愛称をつけたと言われています。

なお、この列車の構想時には「北斗星」のグレードアップ化の構想でもあったことから、「新北斗星」・「スーパー北斗星」の通称があったとされる。

停車駅:上野駅 - 大宮駅 - 宇都宮駅 - 郡山駅 - 福島駅 - 仙台駅 - <一ノ関駅 - 盛岡駅> - 函館駅 - 森駅 - 八雲駅 - 長万部駅 - 洞爺駅 - 伊達紋別駅 - 東室蘭駅 - 登別駅 - 苫小牧駅 - 南千歳駅 - 札幌駅

<>内の駅には下り列車のみ停車。
また、展望室スイートの配置の関係で、2006年3月18日のダイヤ改正以降も青森駅を経由しています。


客室概要としては、
カシオペアスイート(展望室)
カシオペアスイート展望室は、1号車の車端部に1部屋のみ存在する部屋である。構造は平屋で、寝台定員は2名であり、ベッドのほかに展望部分にリビングスペースを設ける。1部屋のみの設定であり、寝台券の確保は特に難しい。個室番号は、1号車1番。

カシオペアスイート(メゾネットタイプ)
カシオペアスイート(メゾネットタイプ)は、1号車・2号車にそれぞれ3部屋ずつ存在する部屋である。客室がメゾネットタイプの構造になっていて、1階が寝室・2階がリビングスペースとなる。寝台定員は2名だが、補助ベッドを使用し、3名で乗車することができる。その場合、補助ベッドはリビングスペースに設置される。個室番号は、1、2号車2〜4番。

カシオペアデラックス
カシオペアデラックスは、2号車に一部屋のみ存在する部屋である。構造は平屋で、寝台定員は2名だが、補助ベッドを使用して、3人で乗車することができる。個室番号は、2号車1番。

カシオペアコンパート
カシオペアコンパートは、4号車に一部屋のみ存在する部屋である。構造は平屋建てで、車椅子に対応できるよう、客室や周辺の通路が広く作られている。なお、この部屋を使用できるのは、車椅子を必要とする利用者とその同伴者に限られる。よって、寝台料金も他の客室より安く設定されている。個室番号は4号車1番。

カシオペアツイン(車端室)
カシオペアツイン(車端室)は、4〜6号車にそれぞれ1部屋、7〜11号車にそれぞれ2部屋ずつ存在する部屋である。構造は平屋で、寝台定員は2名となる。このタイプの部屋は、補助ベッドを使用して3名で使用できる部屋もある。個室番号は、補助ベッド対応の部屋が7〜11号車1番、補助ベッド対応しない部屋が4〜11号車2番となる。

カシオペアツイン(車端室タイプを除く)
カシオペアツイン(車端室タイプを除く)は、4〜11号車にそれぞれ8部屋ずつ存在する部屋である。構造は2階建てで、平屋の通路から階段を登り(降り)客室に入る。寝台定員は2名で、補助ベッドは使用できない。個室番号は、1階が11〜14番、2階が21〜24番となる。
posted by アリスト at 09:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | 北海道
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
アフィリエイトなら
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。