北海道札幌市南区真駒内駅周辺

真駒内駅(まこまないえき)は、札幌市南区真駒内17番地にある札幌市営地下鉄南北線の駅です。

駅番号はN16。

1971年に開業し、今なお南の終点駅としての役割を果たしています。

1920年から1969年には、この駅より北に定山渓鉄道の真駒内駅がありました。


真駒内駅周辺は、駅の東には南北に伸びる丘陵があって、人家はない。

駅の西は住宅地で、公団五輪団地など、団地が多いです。

近くの真駒内川右岸の平地のほか、左岸の丘の上まで住宅地が造成されています。

北海道版「千里ニュータウン」ともいえます。

真駒内公園は1972年の札幌オリンピックでメイン会場となりました。

駅周辺に目立った商業施設は少なく、大きな商業施設はここからバスで10分ほどの五輪大橋周辺に集中しています。

真駒内駅は、島型1面2線の高架駅です。

到着した電車は、麻生方の転轍機から空いているほうのホームに入り、ホーム上で折り返します。

1996年11月1日から2005年6月30日までは、現在と同様ホーム上で折り返していたが、2005年7月1日から2006年11月30日までは、麻生方の転轍機工事のため、当駅南方の留置線で折り返していました。

札幌市南区役所
真駒内公園(駅から約1km)
エドウィン・ダン記念館 などがあります。


のりば

1 ■南北線 すすきの・大通・さっぽろ・北24条・麻生方面

2 ■南北線 すすきの・大通・さっぽろ・北24条・麻生方面

駅舎は南北に細長いです。

1階に券売機、北改札口、南改札口、2階にホームがある。駅の出入口は西側に設置されています。

1階にはキヨスクやその他売店が並ぶほか、バス発着場が設置されています。

じょうてつバス、中央バス、北都交通などが発着しており、ここから定山渓、西岡、滝野、川沿方面、新千歳空港などへも行くことができます。

また、一部のバス路線はバス発着場から少し外れた場所に停留所があります。

連絡バス

真駒内駅バス停◎2007年4月1日現在、※印は季節運転

北海道中央バス

南81 西岡線
澄川駅行、豊平清掃事務所行

南92 滝野線
駒岡小学校行、恵開拓記念碑行

101・真101 空沼線
常盤小学校行、空沼二股行、※空沼登山口行
※札幌ターミナル行

102・真102 滝野線
芸術の森センター行、サンブライト真駒内行、厚別の滝行、※すずらん公園東口行
※札幌ターミナル行

真104 真駒内線
福住駅行、月寒東1条19丁目行、農業研究センター行

真105 真駒内線
大谷地駅行

札幌支笏湖線
※支笏湖行
※札幌駅前ターミナル行

じょうてつバス

12 定山渓線
石山六区行(石山2条8丁目経由・日鉱団地経由)、藤野3条2丁目行、藤野4条11丁目行(藤野1号線経由)、豊滝行(藤野3条11丁目経由・簾舞小学校経由)、定山渓車庫前行(藤野3条11丁目・簾舞小学校経由)

南4 真駒内線
南町4丁目行
西11丁目駅前行、市立病院前行

南84 真駒内線
南町4丁目行
青少年会館前行

南90 中の沢線
中の沢行(図中A)
南95 藻岩線
硬石山行、石山1条6丁目行

南96 南沢線
北海道東海大学前行
[学生専用便]

環96 南沢線
[循環]中の沢先廻り・南沢先廻り、真駒内駅行

南97 北の沢線
山水団地前行

南98 藻岩山手線
道路管理事務所行
ばんけい観光バス
発寒南駅行(図中D)

北都交通
新千歳空港連絡バス
道南バス
洞爺湖温泉行







posted by アリスト at 09:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | 札幌地下鉄
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
アフィリエイトなら
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。