北海道札幌市豊平区月寒中央駅周辺

月寒中央駅(つきさむちゅうおうえき)は、札幌市豊平区月寒中央通7丁目の国道36号(月寒通・室蘭街道)下にある、札幌市営地下鉄東豊線の駅であります。

駅番号はH13。

月寒中央駅周辺は、地下鉄は国道36号線(月寒通・室蘭街道)の下を通っており、出口も国道に沿って設置されています。

ビル内部に設置された出口があります。

月寒体育館(出口3=JAさっぽろ・月寒中央ビル)
札幌オリンピックのアイスホッケー会場
月寒屋外競技場(出口3=JAさっぽろ・月寒中央ビル)
月寒体育館に隣接。ラグビー場、テニスコート、弓道場を備える。かつては競輪場であった。
月寒公民館(出口1)
札幌市唯一の公民館
つきさっぷ中央公園(出口1)
旧豊平町役場跡地
豊平消防署(出口3=JAさっぽろ・月寒中央ビル)
札幌第一高等学校(出口4=朝日生命月寒ビル)
忠霊塔(出口2=北海道銀行月寒支店)
アンパン道路 などがあります。

月寒中央駅は、もともと既存市街地につくられた駅であることから、4箇所ある出口のうち公園隅に位置する1番出口を除く3箇所は、民間ビルの中に出入口が作られています。

地下2階は駅事務室・券売機・売店・コンコースがあり、地下3階がホーム階となっています。

1面2線の島式ホームで、1994年10月14日に同時開業した学園前、豊平公園、美園、福住と同様、建設費節約のため在来路線と比較してホームの幅が狭くなっています。

のりば

1 ■東豊線 福住行き

2 ■東豊線 大通・さっぽろ・元町・栄町方面

隣の美園駅との間は、民家下を通過するため札幌市営地下鉄初の山岳トンネル(NATM)工法で造られた月寒トンネルがあり、同トンネル内では対向線との間に柱等がないのが特徴であります。

札幌市交通局が2004年4月1日に発行した「札幌市営交通ご利用ガイド」の表紙下段部には、同トンネルの写真が掲載されています。

バスは、
2007年4月1日現在。

特記ない路線はすべて北海道中央バス。

#印は、地下鉄との乗継割引が適用される路線。

トヨタフォークリフト前発着(国道36号沿)
 
 #64 北野中央線 平岡営業所行(北野通経由)

 74 月寒本線 農業研究センター行(福住駅経由)

 80 月寒本線 平岡営業所行(福住駅経由)

 85 清田団地線 ヒルズガーデン清田行(福住駅経由)

 86 清田団地線 清田団地行(福住駅経由)

 88 真栄団地線 美しが丘3条9丁目行(福住駅・真栄団地経由)

 96 柏葉台団地線 柏葉台団地行・輪厚行(福住駅・桂台団地経由)

 113 大曲光線 大曲光4丁目行(福住駅・桂台団地経由)
  
広島線 北広島駅行・東部中学校行(福住駅・輪厚ゴルフ場経由)
 
急行千歳線 千歳駅前行(福住駅・里塚中央経由)
 
新千歳空港連絡バス 新千歳空港行 ※北海道中央バス・北都交通共同運行
 
北海道銀行前発着(国道36号沿)
 
64・74・80・85・86・88・96・113 各路線 札幌駅前行
 
広島線・急行千歳線 札幌ターミナル行
 
新千歳空港連絡バス (降車専用)ロイトン札幌行き・京王プラザホ テル札幌行き ※北海道中央バス・北都交通共同運行
 
月寒体育館前発着
 
 #月64 北野中央線 平岡営業所行(北野通経由)
 
 #月98 緑ヶ丘団地線 緑ヶ丘団地東行(北野通経由)
 
 #月99 緑ヶ丘団地線 東栄通行(北野通経由)
 
JA月寒中央ビル内バス発着場発着
 
 #月62 北野線 平岡営業所行(南郷18丁目駅・清田通経由)
 
 #澄78 澄川白石線 JR白石駅行・澄川駅行
 
 #月82 西岡月寒線 西岡4条14丁目行





posted by アリスト at 22:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | 札幌地下鉄
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
アフィリエイトなら
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。