札幌市札幌市電西線9条旭山公園通停留場周辺

西線9条旭山公園通停留場(にしせんくじょうあさひやまこうえんどおりていりゅうじょう)は、北海道札幌市中央区にある札幌市電山鼻西線の停留場です。

山鼻西線の通る福住桑園通と、菊水旭山公園通との交差点にあります。

かつては「日本一長い駅名」(20文字)だったが、1990年に鹿島臨海鉄道大洗鹿島線の長者ヶ浜潮騒はまなす公園前駅(22文字)が開業したため、日本一の座を明け渡しました。

2007年現在では第4位です。

ただし、路面電車の停留場名としては現在でも日本一長い名前の停留場であります。

西線9条旭山公園通停留場周辺
札幌銀行札幌西支店
北海道ハイヤー会館
洋菓子店「シャモニー」(「西線ロール」という名称でロールケーキを販売している)
などがあります。


西線9条旭山公園通停留場は、2面2線の対向式ホームを持っています。

交差点を挟んで南側(南9条西14丁目)に西4丁目方面、北側(南8条西14丁目)にすすきの方面の乗り場があり、安全地帯が設けられています。

安全地帯にはロードヒーティングが施され、上屋が設置されています


近隣のバス停留所
ジェイ・アール北海道バス「旭山公園通15」




posted by アリスト at 16:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | 札幌市電
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
アフィリエイトなら
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。