北海道池田町、ワインでも有名なところです

池田町(いけだちょう)は、北海道十勝支庁管内の中川郡にある町です。

町営でブドウ栽培・ワイン醸造を行っており、「ワインの町」として知られている。

町名の由来は、町内にある池田農場内池田停車場からきています。

面積 371.91km² 総人口 8,285人(2007年5月31日)

地理的には、十勝支庁管内東部に位置します。
十勝平野の東縁にあたり、平坦な土地が多く目立った山はありません。

南西の幕別町との境界を十勝川が流れ、その支流である利別川が町域中央を南北に貫流します。

十勝川の河道が切り替えられるまでは池田町の中心市街付近で利別川と合流しており、明治時代には河港として栄えていました。

河川: 十勝川、利別川

観光名所としては、
清見ヶ丘公園
千代田堰堤
いけだワイン城
浅原六朗文学記念館
DCT garden IKEDA(Dreams Come True博物館)
キャスルランドいけだ
などがあります。

祭りは、秋のワイン祭り(10月)が有名です。

交通アクセスは、

空港
帯広空港 (帯広市)

JR鉄道
北海道旅客鉄道(JR北海道)

根室線 : 利別駅 - 池田駅
北海道ちほく高原鉄道ふるさと銀河線が通っていましたが、現在は廃止されています。

道路は、高速道路、道東自動車道池田IC

バイパスはありません

一般国道は、 国道242号があります。


池田町の産業は、農業です。

畑作はインゲンマメや小豆などの豆類、テンサイ、ばれいしょが中心です。

畜産は肉用牛が主だが、酪農も行われています。

またブドウの耐寒性品種の栽培も行われており、町営工場でワインも製造され十勝ワインの名で知られています。

小規模ながら水田もあります。






posted by アリスト at 12:19 | Comment(0) | TrackBack(1) | 道東
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/45277153
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

北海道限定 サントリー缶コーヒー BOSS 
Excerpt: 内容量 250ml×30本セット(1ケース)メーカー名 サントリー株式会社賞味期限  御届け時より6ヶ月保存方法  直射日光及び湿気を避け、常温で保存1缶当り80円 1ケース2400円・北海道池田町、..
Weblog: 豆類の日
Tracked: 2007-08-13 08:44
アフィリエイトなら
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。