北海道幕別町観光含め、パークゴルフ発祥の地として全国的に有名です

幕別町(まくべつちょう)は、北海道十勝支庁管内の中川郡にある町です。

町名の由来は、アイヌ語の「マクンベツ」(山ぎわを流れる川)からきています。

パークゴルフ発祥の地です。

面積 478.00km²※境界未定部分あり 総人口 27,496人(2006年7月30日)

地理的には、十勝支庁のほぼ中央に位置します。
帯広市東部に隣接しています。

町北部に十勝川が流れ、流域は平野となっています。

その他の地域は丘陵地帯です。

河川:札内川、猿別川、十勝川、当縁川

観光名所に関しては、
幕別温泉(国民保養温泉地)
明野ケ丘公園
十勝正直村
忠類ナウマン象記念館
ナウマン温泉
などがあります。

祭りとしては、国際パークゴルフ大会 (8月)が有名です。

幕別町図書館では著名人の蔵書を引き受けています。

蔵書量は約12,000冊くらいはあります。

北海道放送(HBC)の帯広送信所(アナログテレビ・AMラジオ一体型)があることは、余り知られていません(HBC以外は音更町十勝川温泉の十勝ヶ丘にある。)。

ただ、地上デジタル放送ではHBCも他局と同様、十勝ヶ丘に設置されるが、北海道文化放送(UHB)のアナログ放送施設を共同使用する形となります。

交通アクセスは、

空港
帯広空港 (帯広市)

JR鉄道
北海道旅客鉄道(JR北海道)

根室線 : 札内駅 - 稲士別駅 - 幕別駅

道路は、高速道路ありません。

バイパス ありません。

一般国道は、国道38号、国道236号、国道242号、国道336号 があります。

幕別町の産業は、農業(畑作)、畜産が盛んです。

テンサイ、小麦、馬鈴薯、豆などを生産しています。

帯広市に隣接しているため、ベッドタウンとしても発達しています。



タグ:幕別町
posted by アリスト at 15:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | 道東
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
アフィリエイトなら
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。