北海道国道12号は道央道と並んでいます

国道12号(こくどう12ごう)は、北海道札幌市から北海道旭川市へ至る一般国道であります。

全線で道央自動車道と並走しています。

美唄市光珠内鉄道陸橋〜滝川市国道38号交差点間29.2kmは、日本一長い直線道路となっています。

陸上距離:135.7km

起点:北海道札幌市中央区北1条西3丁目3番9(北1条西3丁目交点=国道36号・国道230号起点)

終点
旧道:北海道旭川市4条通8丁目1703-5(4条通8丁目交点=国道39号起点)

旭川新道:北海道旭川市永山2条13丁目43番3(=国道39号交点)

主な経由地:江別市 岩見沢市 三笠市 美唄市 奈井江町 砂川市 滝川市 深川市

指定区間:全線

国道12号の通過市町村は、

北海道

石狩支庁
札幌市(中央区 - 白石区 - 厚別区) - 江別市

空知支庁
岩見沢市 - 三笠市 - 美唄市 - 空知郡奈井江町 - 砂川市 - 滝川市 - 深川市

上川支庁
旭川市

道の駅は、
空知支庁
三笠(サンファーム三笠)(三笠市)
ハウスヤルビ奈井江(空知郡奈井江町)
たきかわ(滝川市)
ライスランドふかがわ(深川市)

国道12号の別名は、
北1条雁来通(札幌市内)
白石本通(札幌市内)
札幌江別通(札幌市〜江別市)
中央国道
神居国道
台場4条通(旭川市内)
4条通(旭川市内)






タグ:国道12号
posted by アリスト at 22:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | 国道
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
アフィリエイトなら
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。