てんてつバス 留萌市に本社 乗合事業と貸切事業 小平町達布地区と留萌市内を結ぶ定期路線バス

てんてつバス

てんてつバスは、北海道留萌市に本社を置くバス会社です。

乗合事業と貸切事業を行っています。

主要事業

定期路線バス

貸切バス

スクールバス(小平町)

※国内登録旅行業は2004年に廃止です。

本社・営業所所在地

本 社 - 留萌市船場町1丁目47

達布営業所 - 留萌郡小平町字達布(たっぷ)

江別営業所 - 江別市工栄町21-26

※かつては旭川営業所があったが、2006年10月1日より分社化され、「北海運輸」(通称:北海バス)となりました。


木材・石炭輸送を中心に鉄道事業を営んでいた天塩炭礦鉄道が前身です。

1967年に鉄道が廃止しました。

バス転換に伴い天塩鉄道バスに社名変更、さらに略称の「てんてつバス」に変更となり現在に至ります。

1960年代に札幌留萌間の特急バスの運行を申請したことがあったが、併願していた北海道中央バスと沿岸バスの2社へ運行認可が下り、実現しなかったようです。

てんてつバス路線は、

達布留萌線

小平町達布地区と留萌市内を結ぶ定期路線バスです。

ほぼ天塩炭礦鉄道の廃線に沿って運行されています。

海水浴シーズンのみ臼谷に臨時停留所が設置されます。

1991年5月以来、基本的なダイヤ改正は行われていないが、2001年の留萌市立病院移転に伴って市立病院前と院外薬局前にそれぞれ停留所が増設されています。

沿岸バス(留萌小平線など)の営業エリアと競合することから、留萌〜小平間は片クローズ方式(留萌行は降車のみ、達布行は乗車のみ)としています。






posted by アリスト at 09:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | バス
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
アフィリエイトなら
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。