道の駅 鐘のなるまち・ちっぷべつ

道の駅 鐘のなるまち・ちっぷべつ

道の駅 鐘のなるまち・ちっぷべつ(みちのえき かねのなるまち・ちっぷべつ)は、北海道雨竜郡秩父別町にある道の駅であります。

施設内には、日帰り、宿泊の温泉施設が整備されています。

01090 鐘のなるまち・ちっぷべつ

道路名 国道233号
登録 第21回・2005年8月10日
開駅 2005年8月20日
営業時間 9時〜17時
休館日:年末年始、
毎週火曜日(11月〜4月)
所在地 〒078-2100 北海道
雨竜郡秩父別町2085番地
電話番号 0164-33-3902

道の駅 鐘のなるまち・ちっぷべつへのアクセス

札幌市より約110km

旭川市より約40km

滝川市より約31km

道の駅 鐘のなるまち・ちっぷべつ主な施設

駐車場
普通車:196台
大型車:5台
身障者用 : 3台

トイレ
男:大 4器(2器) 小 6器(3器)
女:6器(3器)
身障者用:2器(1器) ※オストメイト対応トイレ 1器(1器)
※()内は24時間使用可能

公衆電話:1台

売店(特産物販売、野菜販売)

レストラン

日帰り・宿泊 温泉施設(秩父別温泉ちっぷゆう&ゆ)

開基百年記念塔

道の駅 鐘のなるまち・ちっぷべつ周辺

JR北海道 留萌本線 秩父別駅

深川留萌自動車道 秩父別IC


posted by アリスト at 21:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | 道の駅
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
アフィリエイトなら
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。