道の駅 つるぬま

道の駅つるぬま

道の駅つるぬま(みちのえき つるぬま)は、北海道樺戸郡浦臼町にある道の駅であります。

道央と道北を結ぶ幹線道路の一つである国道275号沿いにあるため、立ち寄るドライバーも多いです。

01060 つるぬま

道路名 国道275号
登録 第15回・1999年8月27日
開駅 1999年8月27日
営業時間 8:00〜18:00
8:00〜17:00(冬期間)
所在地 〒061-0600 北海道
樺戸郡浦臼町字キナウスナイ186番地214
電話番号 0125-68-2626

道路

直接連絡
国道275号

間接連絡
北海道道278号奈井江浦臼線

道の駅つるぬまアクセス

札幌市内より約100km

旭川市内より約70km

道の駅つるぬま主な施設

駐車場
普通車:67台
大型車:10台
身障者用:3台

トイレ(男性用トイレ「つつじ苑」・女性用トイレ「桜花苑」)
男:7器
女:7器
身障者用:2器

公衆電話:1

ふれあいプラザ

ヘルシー食品物産館「ユーティック」 - 地元の原料を使用した豆腐や厚揚げなどが人気であります。

レストラン「つるぬま」

道の駅つるぬま周辺

鶴沼公園





posted by アリスト at 21:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | 道の駅
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
アフィリエイトなら
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。