斜里バス 本社所在地 - 斜里町 斜里郡斜里町を中心に運営するバス会社 東急グループ所属

斜里バス

斜里バス(しゃり ばす)は北海道斜里郡斜里町を中心に運営するバス会社であります。

本社所在地 - 斜里町港町16-16

営業所 - 本社、札幌、ウトロ

事業 - 路線バス、貸切バス、不動産、損保等

東急グループ所属

本社・営業所・案内所

本社営業所 - 北海道斜里郡斜里町港町16番地16

札幌営業所 - 北海道北広島市希望ヶ丘1丁目4番地1

ウトロターミナル - 北海道斜里郡斜里町ウトロ西170番地

路線

都市間バス

イーグルライナー 北海道中央バスと共同運行

一般路線バス

知床線
夏季ダイヤ(4月28日〜10月31日)
斜里バスターミナル - オシンコシンの滝 - ウトロ温泉 - 知床自然センター - 岩尾別 - 知床五湖 - 知床大橋

知床五湖〜知床大橋間は7月13日〜9月20日運行。
斜里バスターミナル - オシンコシンの滝 - ウトロ温泉 - 知床自然センター - 知床峠 - 羅臼温泉 - 羅臼

知床自然センター〜羅臼間は6月15日〜10月15日運行。ウトロ温泉〜羅臼間は阿寒バス共同運行。
冬季ダイヤ(11月1日〜4月27日)

斜里バスターミナル - オシンコシンの滝 - ウトロ温泉 - 知床自然センター

知床エクスプレス(女満別空港線)

女満別空港 - 網走駅前 - 斜里バスターミナル - オシンコシンの滝 - ウトロ温泉 - ※
※=時期・便によって、知床線の起終点何れか(ウトロ温泉各ホテル、知床自然センター、知床五湖、知床大橋、羅臼)発着(知床線と合便)となります。

冬季は知床自然センター発着のみです。

みどり線
斜里バスターミナル - 商工団地 - 中斜里 - 川上 - 清里町役場 - 札弦 - 緑

川上・中斜里線
斜里バスターミナル - 商工団地 - 中斜里 - 川上

その他

全車両の後部に「自然を大切に」と書かれています。

知床の環境に配慮してハイブリッドバスを導入しています。

一般路線車はワンステップ車・標準床車・ハイデッカー車が存在します。

貸切車は三菱ふそう主体だが、日野車が6台、いすゞ車が1台在籍しています。

近年は新車と中古車が並行して導入されています。

貸切車は知床の自然をモチーフにしたデザイン(赤色と緑色が存在)。

また、東北海道貸切バス事業協同組合加盟社でもあるため、通称「バスセンターカラー」の貸切バスも保有します。

定期観光バスや、冬季にオホーツク流氷ロードバスを運行。

路線バスは、斜里町内の越川(旧国鉄根北線廃止代替)・富士・三井の他、標津(旧国鉄根北線先行路線)・小清水・斜里岳登山口・摩周湖第2展望台(裏摩周)への路線があったが、利用者減のため廃止となり、知床線に特化しています。

網走バスとの路線競合に伴うクローズドドアシステム撤廃により、斜里〜網走や網走〜女満別空港間の利用が可能となりました。

2006年度に運行された北海道中央バスの高速しれとこ号では、予約発券・バス停留所提供のみであったが、2007年4月20日より斜里バスも参入、イーグルライナーとして通年運行を開始しました。

これに伴い専用車両が導入されました。

2007年3月に本社および斜里バスターミナルが改築のため取り壊され、2007年8月までの予定で仮設プレハブ小屋での営業、バス停留所移動となっています。



posted by アリスト at 10:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | バス
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
アフィリエイトなら
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。