高速ふらの号 北海道中央バス 都市間バス路線

高速ふらの号

高速ふらの号(こうそくふらのごう)は北海道中央バスの都市間バス路線です。

運転区間

札幌市 - (札幌IC) - (道央自動車道 江別市 - 岩見沢市 - 美唄市 - 砂川市) - (滝川IC) - 滝川市 - 赤平市 - 芦別市 - 富良野市

東滝川〜芦別ターミナルの相互間のみでの利用はできないです。

運行頻度

札幌芦別線 1往復

札幌富良野線 10往復

その他

札幌〜芦別間は岩見沢ターミナルを経由する特急札芦線も運行されていたが、利用者減を受けて減便され、2005年に全便廃止となっています。

なお、特急が停車していた東滝川・茂尻・平岸・渓水町も段階的に高速ふらの号が停車しています。

芦別車庫に車を無料で駐車し、芦別中学校前より高速ふらの号に乗車できるパーク&ライドを行っています。

滝里ダム建設により滝里地区の集落が水没したため、芦別〜富良野間の定期路線が廃止となりました。

代替措置として高速ふらの号に4番通・野花南・島の下駅前を新設、乗降取り扱いを実施している。但し、ふらのバスと競合する停留所間の乗降はできないです。

中央バスカードの利用はできません。

2007年6月30日をもって富良野ターミナルを廃止し、7月1日より富良野駅前発着に変更されました。


posted by アリスト at 09:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | バス
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
アフィリエイトなら
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。