北海道、北見市、北見市近郊も観光名称はたくさん

北見市(きたみし)は、北海道網走支庁管内にある市です。

網走支庁管内で最大の人口を抱える都市であり、網走管内の中核都市。1992年に人口で室蘭市を上回り、2006年には合併で札幌市の隣町、江別市をも抜き、道内8位の人口を抱える都市となりました。

産業としては、農業、林業、観光業、製糖業が主産業で、特に畑作農業が盛んです。

タマネギの生産量は全国一です。

大正から昭和初期にかけて北見地方はハッカの生産で世界の7割を占めていたこともあり、ハッカ記念館があります。

現在ハッカは化学的に合成する手法が主流となり栽培面積は激減したが、現在でも一部で栽培されています。

またしばしば自生している姿も見られることもあります。

オホーツク海に面する海岸部では漁業が発達、ホタテなどが獲れます。

面積 1,427.56km² 総人口 127,599人(2007年3月31日現在)

場所的には、網走支庁オホーツク海沿岸地域から北見盆地にかけて位置します。

北見盆地は、中央部を南西から北東に流れる本流である常呂川と、支流の訓子府川・無加川・仁頃川によって形成されているところです。

西には大雪山、東には網走、知床半島、北にはサロマ湖、南には阿寒国立公園をんぞむことが出来る観光名所の拠点でもあります。

交通アクセスとしては、

空港は

女満別空港(大空町、約30km)

JRは、

北海道旅客鉄道(JR北海道)
石北本線:(常紋信号場) - 金華駅 - 西留辺蘂駅 - 留辺蘂駅 - 相内駅 - 東相内駅 - 西北見駅 - 北見駅 - 柏陽駅 - 愛し野駅 - 端野駅 - 緋牛内駅 などがあります。

旧北見市内に北海道ちほく高原鉄道ふるさと銀河線、旧常呂町内に湧網線が通っていたが、今は廃線となってしまいました。

バスは、

路線バスは、北海道北見バスが北見バスターミナルを中心に運行
旧北見市内では津別町営バス、旧常呂町内では網走バスと北見市営バス(旧常呂町営バス)も運行しています。

都市間バスは、

札幌方面:ドリーミントオホーツク号 北見バスターミナルよりあります。

釧路方面: 特急釧北号 北見バスターミナルより サンライズ旭川釧路号 温根湯温泉よりあります。

旭川方面:特急石北号 北見バスターミナル、東相内、相内、留辺蘂、温根湯温泉より あります。


道路としては、

高速道路は北見・網走自動車道(建設中)
一般国道としては、国道39号:道の駅おんねゆ温泉、国道238号、 国道242号、国道333号


札幌から車で、6時間はみなくてはなりません。

レジャー施設としては、北見競馬場(ばんえい競馬)、北見地区農道離着陸場、北見ファミリーランド(遊園地)、北見若松市、スキー場、モイワスポーツワールド、北見市富里森林公園、北網圏北見文化センター(博物館・科学館・美術館・プラネタリウム)、温根湯温泉、塩別温泉、滝の湯温泉、北見温泉(ポン湯)、北見富士カートサーキット場、釣り堀厚和、留辺蘂町弓道場(「はまなす国体」資料室を併設。留辺蘂町総合運動公園にある)、八方台(森林公園、スキー場)、まきばの里(花園・瑞穂地区にある)、創造の森、端野メビウススキー場、のんたの湯、常呂町カーリングホールなどがあり、観光名所としてもたくさん見るところがあります。

観光に関しては、

北見ハッカ記念館・薄荷蒸溜館

仁頃はっか公園・ハッカ御殿

ピアソン記念館(北海道遺産)

坂本直寛彰碑と北光社農場本部跡の碑

屯田兵人形と信善光寺

美里洞窟(鍾乳洞遺跡)

北きつね牧場

山の水族館・郷土館

北海道きつね村・トナカイ観光牧場

留辺蘂町開拓資料館(旧武華駅逓)

小野塚正信記念館

エゾムラサキツツジの群落(北海道指定の天然記念物)

道の駅おんねゆ温泉

世界一の大きさの鳩時計「果夢林(かむりん)」(2004年6月)高さ20m、世界一の大きさの鳩時計「果夢林(かむりん)」
「果夢林の館(かむりんの館)」(木工体験工房などがある)

石北峠

くまがい北きつね牧場

ワッカ原生花園(北海道遺産)

ワッカネイチャーセンター

ところ遺跡の森(国指定史跡「常呂遺跡」)
「ところ遺跡の館」
「埋蔵文化財センターどきどき」

常呂町展望塔(ホタテタワー)などがあげられます。

祭に関しては、

北見ぼんちまつり(8月中旬)

北見菊まつり(10月中旬〜11月上旬)

北見冬まつり(2月中旬)

極寒の焼肉祭り(2月中旬)

温根湯つつじまつり(毎年5月上旬)

温根湯温泉まつり(毎年8月の第1土曜・翌日曜の2日間)

太陽まつり(8月)

カレーライスマラソン(9月)などがあります。

北見市は、面白いところで、 人口あたりの焼肉店数が北海道一多いです。

旧北見市内だけで70近い数の焼肉店があります。

主にホルモン焼き、特に最近では塩で味付けされたものが好んで食べられる傾向にあります。

毎年2月頃に極寒の焼肉祭りなる催しが開催されています。

また、旧・常呂町はカーリングの町として知られ、オリンピックに出場したカーリング選手の出身者が多いことでで有名になりました。

また、北見市の中央部は、飲食店街がたくさんあり夜もにぎわいのある街の感じがあります。

居酒屋やスナックなど、お酒を飲むところも意外と多いと聞いています。


posted by アリスト at 10:16 | Comment(0) | TrackBack(3) | 北見
アフィリエイトなら

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。