北海道長沼町は長沼ジンギスカンも有名ですが子供と遊べるハイジ牧場は忘れてはいけません

北海道長沼町に観光名所でもあるハイジ牧場があります。

当然、北海道でも有名な長沼ジンギスカンも食べることが出来ます。

長沼町(ながぬまちょう)は、北海道空知支庁管内南部にある町です。

北広島市の東に隣接しています。

町名の由来はアイヌ語の「タンネトー」(細長い沼)よりきています。

長沼町の面積 168.36km² 総人口 12,667人(2005年3月31日)

交通アクセスは、

JRがかつて夕張鉄道が走っていたが廃止しています。

道路は、一般国道、国道274号、国道337号があります。


道の駅は、マオイの丘公園 があります。

バスは、
ジェイ・アール北海道バスは、北広島駅方面、北広島駅経由大谷地駅・札幌駅方面、北広島駅経由新札幌駅方面、由仁方面(季節運転)、かつては恵庭市方面の路線も存在した(国鉄バス時代に廃止)。

北海道中央バスは、 栗山駅・岩見沢ターミナル方面、かつては札幌市・北広島市方面の路線も存在しました。

夕張鉄道(夕鉄バス)は、札幌急行線(札幌都心部・大谷地駅方面、由仁・夕張方面)

長沼町営バスは、町内の広範囲(栗山駅乗り入れ系統もある)
以下の路線は、北長沼地区のみの停車となります。

北海道中央バスは、高速ゆうばり号

夕張鉄道(夕鉄バス)は、新札幌駅・江別・南幌方面〜(北長沼)〜栗山・夕張方面

観光名所としては、ながぬま温泉(国民保養温泉地)、マオイオートランド、ハイジ牧場 が有名です。

中でも、ハイジ牧場は、子供も一緒に動物と触れ合ったりすることも出来、子供と一緒に楽しめるところです。

ハイジ牧場は、北海道夕張郡長沼町東9南2
(有)ハイジ牧場
TEL(01238)8−0011
FAX(01238)8−4560

ハイジ牧場は、動物と触れ合うことも出来ますし、北海道でも有名な長沼ジンギスカンやバーベキューを楽しむことが出来ます。

この長沼ジンギスカンは、肉も柔らかく、独特の味、はっきり言って旨いです。

地元で食べる長沼ジンギスカン試して下さい。

また、ハイジ牧場は、体験ゾーンやロマンゾーンそして釣堀などたくさん施設はありますので、大人でも楽しむことは出来ます。

詳しくは、ハイジ牧場のHPをご覧ください。

ハイジ牧場アクセス

また、オートキャンプ場もあります。

それにもう1つ、今流行のパークゴルフ場もあります。




posted by アリスト at 14:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | 長沼
アフィリエイトなら

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。