北海道喜茂別中山峠は、実は、道の駅望洋中山というみたいですね

喜茂別町(きもべつちょう)は、北海道後志支庁管内にある町です。

虻田郡に属します。

喜茂別町は、面積 189.51km²※境界未定部分あり、総人口 2,645人(2006年10月31日)

観光名所としては、支笏洞爺国立公園、中山峠スキー場、中山峠写真の森美術館、道の駅望羊中山、ふるっぷ温泉などがあります。

名物としては、あげいもが人気ですね。 - 中山峠の売店で販売

中山峠の売店実は、道の駅だったのです。

この道に駅は道の駅望洋中山(みちのえきぼうようなかやま)と名称されている、北海道虻田郡喜茂別町の中山峠にある道の駅であります。

札幌と道南地方を結ぶ大動脈である国道230号沿いにあるため、立ち寄るドライバーはかなり多いですね。

また、売店で売られているあげいもは、中山峠の名物として道民にとってなじみ深いものであります。

運営は道内リゾート会社最大手の加森観光で運営しています。

営業時間 8:30〜18:30(4/22〜11/3)
     8:30〜17:30(11/4〜4月下旬)

中山峠の位置は、札幌市内より約45km 、洞爺湖より約55km 地点にあります。

主な施設としては、

駐車場 普通車:190台、大型車:12台、身障者用:7台

トイレ 男:31器(4器)、女:32器(2器)、身障者用:3器(1器)
※()内は24時間使用可能

公衆電話、公衆FAX、レストラン「四季彩」、峠のおみやげ・コンビニ、あげいもファクトリー、パノラマ展望台などがあります。

喜茂別は、アスパラや、ジャガイモの産地です。

時期には、露天で新鮮な野菜、アスパラなどが販売されています。

また、グリーンアスパラと一緒にホワイトアスパラも売っていますので新鮮なアスパラを購入することが出来ます。

なお、ホワイトアスパラのゆで方をブログに書いてありますのでもし、良ければ読んでください。

簡単ホワイトアスパラのゆで方へアクセス







posted by アリスト at 11:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | 喜茂別
アフィリエイトなら

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。