札幌後楽園カントリークラブ

札幌後楽園カントリークラブ

札幌後楽園カントリークラブは、丘陵コースです。

標高200mから280mの丘陵地に造られたコース。

フェアウェイは広く、ダイナミック。モミ・白樺・ダテカンバ・唐松など豊富な樹木で各ホールはセパレートされている。

フェアウェイは前後左右様々なアンジュレーションがあって、各ショットのライがその都度ちがう。

グリーンは型の変化とともに微妙な傾斜があって面白い。

所在地: 〒061-1267 北海道北広島市仁別152

TEL:011-376-2611 FAX:011-376-2667



札幌後楽園カントリークラブへアクセス


posted by アリスト at 23:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | 北海道ゴルフ場

廣済堂札幌カントリー倶楽部

廣済堂札幌カントリー倶楽部

廣済堂札幌カントリー倶楽部は、自然に生える美しい池、鮮やかな芝のグリーン等、すべてが変化に富んだ魅力の丘陵コース36ホールです。

人間と自然との調和が風格と限りないステイタスを生み出す旧コースは豪快にして繊細、雄大にして緻密です。

なだらかな丘陵にレイアウトされたコースは、常にプレーヤーの新たなる挑戦心を奮い立たせてくれます。

新コースはティグラウンドが広く、グリーンはワングリーンで大きい。さらにアンジュレーションも多いのが特徴です。

グリーンを囲むバンカーは大きな口を開けて待ち構え、クリーク、池を巧みに配し、各ホールとも変化に富んだアメリカンスタイルのコースに仕立てられています。

また、その眼下に望む一大パノラマを持つ雄大なロケーションは、生涯忘れることのできないものとなるはずです。

所在地 北広島市島松641

予約TEL: 011-376-3210 FAX: 011-377-3115


廣済堂札幌カントリー倶楽部へアクセス

posted by アリスト at 23:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | 北海道ゴルフ場

廣済堂トムソンカントリー倶楽部

廣済堂トムソンカントリー倶楽部

ピーター・トムソン氏の名を冠したセントアンドリュースオールドコースを模して作られた林間コース。

ポットバンカーが随所にあり、アウトはフラットでフィアウェイも広くゆったりとした雰囲気を味わえる。

インは景色の良いホールが続き北海道の緑豊かな大自然を満喫できる。特に13番ホールからの景色は絶景です。

所在地: 〒061-1266 北海道北広島市字三島462

TEL:011-376-4131 FAX:011-376-4150




廣済堂トムソンカントリー倶楽部へアクセス
posted by アリスト at 22:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | 北海道ゴルフ場

クラークカントリークラブ

クラークカントリークラブ

丘陵・林間コース。

丘陵地に造成されているがトド松の林を切り開いたもので林間コースのムードを持っている。

コース内には大きな起伏こそないが、適度なアンジュレーションがあってボールのライにその都度変化が出る。

東・中・西の3コースとも雄大なスケールを持っており、戦略性にも富み、攻めと守りを兼ねたプレーを要求している。

所在地: 〒061-1266 北海道北広島市三島113

TEL:011-377-3131 FAX:011-377-3135



クラークカントリークラブへアクセス
posted by アリスト at 22:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | 北海道ゴルフ場

札幌国際カントリークラブ 島松コース

札幌国際カントリークラブ 島松コース

メンタルなスポーツといわれるゴルフ。

心構えも技のうちである。

またマナーに始まりマナーに終わるといわれる所以も、発生地、英国の誇り高き紳士たちのジェントリーマインドが、今日に至ってもなお息づいているからであろう。

ここ "札幌国際カントリークラブ 島松コース"の歴史においても、その心と技の葛藤の中で生まれた美しい物語は数多い。

丘陵コース。

Aは距離があり、アップダウンもあって狙いめをしっかりして攻めないとスコアはまとまらない。

Bは高低差15m。

左右に小さく曲がるホールが大半で、フェアウェイもあまり広くない。

Cは46年に開場したコースでアンジュレーションに富み、2打のライに微妙な変化が出る。


A・Bコースは昭和38年、Cコースは昭和46年のオープン。地形、レイアウトともに味わいのある林間コースです。

各ホールは白樺、なら、くりなどの自然林でおおわれています。

関東以北では数少ないコース設計で、プレーヤーのスコアメイクは頭脳的な戦術が必要でしょう。

 
天然林にセパレートされた各ホールは、充分に広いフェアウェーを守る樹木との対話に打ち勝ったプレーヤーが好成績をおさめるでしょう。

北広島市島松49番地5

TEL:011-376-2221 FAX:011-377-5440




札幌国際カントリークラブ 島松コースへアクセス






posted by アリスト at 22:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | 北海道ゴルフ場

ゴールド札幌カントリー倶楽部(旧札幌不二ロイヤルGC)

ゴールド札幌カントリー倶楽部(旧札幌不二ロイヤルGC)

竹村秀夫氏設計、安田幸吉プロアドバイスによる開場以来33年を迎えたクラシカルな雰囲気のキャディー付きプレイ。

眼下に北広島市・恵庭市を見下ろす雄大なアウトコース、樹木に囲まれたトリッキーなインコース二つの顔を持つ戦略性にあふれたコースが此処にあります。

丘陵コース。

松林の生茂った丘陵を切り開いて造られたコース。

各ホールともなだらかな起伏があって、ショットの狙いめを制約している。1番・10番が豪快な打ち下ろしになっており、思い切ったショットを楽しむことができる。

どのホールもティグラウンドを離れると、各ショットともボールのライが微妙に変化する。

こうした変化に敏感に対応して、スタンスのとり方、目標のつかみ方ができれば、あまり苦しまずにスコアメークできるはずだ。

所在地: 〒061-1266 北海道北広島市三島600番

TEL:011-376-3125 FAX:011-376-3480



ゴールド札幌カントリー倶楽部(旧札幌不二ロイヤルGC)へアクセス
posted by アリスト at 22:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | 北海道ゴルフ場

札幌ゴルフ倶楽部由仁コース

札幌ゴルフ倶楽部由仁コース

澄み渡った青空の下、名匠・井上誠一の見事な手づくりに息をのむ。

精緻なハザードとグリーンに、フェアウェイの曲線美。難易度と戦略性の高さが迫ってくる。

だが、それらはなぜか上級者に厳しく、初心者に優しい。風と光につつまれて、名門の醍醐味を満喫するコース。

丘陵コース。

アウトは丘陵地帯に造られたコースながら高低差はほとんど感じられない。

全体を落葉樹でつつむ感じで展開する。フェアウェイは広い。ただし、 微妙なアンジュレーションがあって2打からが難しい。

インは雄大なコースでフェアウェイ両サイドの白樺松がきれい。

グリーンは大きく、受けているが、うねりがかなりありパッティングには要注意。

所在地: 〒069-1217 北海道夕張郡由仁町光栄588

TEL:01238-3-2777 FAX:01238-3-2747



札幌ゴルフ倶楽部由仁コースへアクセス
posted by アリスト at 22:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | 北海道ゴルフ場

札幌ゴルフ倶楽部輪厚コース

札幌ゴルフ倶楽部輪厚コース

閑とした大気の中、静かに白球にむかう。ゴルフをこよなく愛するゴルファーたちが、名匠・井上誠一と対峙する瞬間である。

戦略性と景観美に優れ、まさに文化遺産ともいえる18ホール。

ゴルファー憧れの、名門中の名門コース。

林間コース。

自然のゆるやかな起伏が大きな戦略要素となっており、コースをとり囲む樹木もそれに拍車をかける。

井上誠一氏が北海道で初めて手がけたコース。

各ホールは距離も長く、またそれぞれに攻略ルートがはっきりしており、そのポイントをはずした時には、その後の攻めが難しくなる。

グリーンは受けているホールが多く、ピンの位置によって攻め方がちがってくる。北海道を代表するコースのひとつ。

所在地: 〒061-1264 北海道北広島市輪厚77

TEL:011-376-2231 FAX:011-376-2233




札幌ゴルフ倶楽部輪厚コースへアクセス
posted by アリスト at 22:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | 北海道ゴルフ場

サンパーク札幌ゴルフコース

サンパーク札幌ゴルフコース

全コース内の標高差が4〜5mとフラットな敷地内に大小の池をふんだんに配した戦略的なコース。

各ホールはマウンドと樹木でしきられていて、明るく開放的です。ほとんどのホールはティグランドからピンを見通せ、各ホールごとに攻略法が異なり、プレーの醍醐味を十分に味わいながら、幅広い層のゴルファーに喜んでいただけるコースです。

中でも、東コースの1番、南コースの7番、西コース6番などが攻めがいが有ると多くのプレイヤーから評価をしていただいております。

所在地: 〒061-1153 北海道北広島市富ヶ岡456番地

TEL:011-372-6370 FAX:011-372-6351



サンパーク札幌ゴルフコースへアクセス
posted by アリスト at 22:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | 北海道ゴルフ場

茨戸カントリークラブ

茨戸カントリークラブ

林間コース。

石狩川と旧石狩川にはさまれた所につくられたコース。

旧石狩川は川というより湖といった感じで特異なコースといえる。

フェアウェイは適度なアンジュレーションがあり、左右への傾斜がつけられている。

ショットごとにボールのライが変わり、アドレスが狂いやすいので十分な注意を払いたい。

インでは、11番ショートホールの池越え、12・13番の左のOBホールに変化があり楽しめるコース。

所在地: 〒061-3245 北海道石狩市生振9線南116-1

TEL:0133-64-2115 FAX:0133-64-0800



茨戸カントリークラブへアクセス
posted by アリスト at 22:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | 北海道ゴルフ場

石狩川江別ゴルフクラブ

石狩川江別ゴルフクラブ

狩川と夕張川が合流する河川敷にレイアウトされ、北海道オープン競技や北海道プロ選手権競技が開催された18ホールのコース。

クラブハウスからは手稲連峰の景観が望まれ、北海道の自然を肌で感じることができます。

河川敷コース。全体にフラットで広々としている。アウトは1番・2番とロングホールが続き、気分的に楽なスタートを切れる。

左OBのホールが多い。

インは距離的に楽なので飛距離を求めての大振りは必要ない。

バンカー等の戦略要素を避けた正確なコントロールショットをつなげることで、好スコアへ結びついていく。

所在地: 〒067-0021 北海道江別市豊幌8-1

TEL:011-382-2442 FAX:011-385-2493





石狩川江別ゴルフクラブへアクセス
posted by アリスト at 22:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | 北海道ゴルフ場

札幌スコットヒルゴルフ倶楽部

札幌スコットヒルゴルフ倶楽部

北海道有数の丘陵コース全18ホールです。


所在地 〒061-3481 北海道石狩市八幡町高岡

連絡先 TEL:0133-66-4111 / FAX:0133-66-4112






札幌スコットヒルゴルフ倶楽部へアクセス
posted by アリスト at 22:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | 北海道ゴルフ場

札幌ベイゴルフクラブ

札幌ベイゴルフクラブ

ようこそ!札幌ベイゴルフ倶楽部へ。
母なる川をもち、雄大な自然の中に群生する純白の水芭蕉。

日本海に沈む夕日、自然の美しさと四季折々に表情を持つ石狩の地に、札幌ベイゴルフ倶楽部はあります。

コース設計の第1人者であるピート・ダイ氏が描いた18ホールズ。

フラットな地形は、水と砂と風と光に富み、全てのゴルファーの皆様にご満足いただける事と思います。

住所 〒061-3378 北海道 石狩市船場町43-13

TEL&FAX TEL : 0133-62-5380 / 予約:0133-62-5381



札幌ベイゴルフクラブへアクセス
posted by アリスト at 22:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | 北海道ゴルフ場

シェイクスピアカントリークラブ

シェイクスピアカントリークラブ

シェイクスピアカントリークラブは北海道石狩にあるゴルフ場です。

美麗で雄大なコースは、来る者全てを圧倒します。

是非一度、当コースへ足を運んで見てはいかがでしょうか。

丘陵コース。

二つの沢に区切られた三つの台地に広がる。

全体に大きなうねりのある地形で ユニークなクロスバンカーの位置ともども第1打の狙いがかなりしぼられている。

各ホールにシェイクスピアに因んだネーミングがほどこされており、それなりの意図がこめられている。

たとえば1番と10番はそれぞれ「ロミオとジュリエット」と名付けられていて グリーンが一つにつながっていたり あるいは「お気に召すまま」という6番は2つのグリーンのいずれか一つを選べるという具合。

グリーンは総じて大きくアンジュレーションもトリッキーで要注意。

所在地: 〒061-3772 北海道石狩市八幡町字高岡306-11

TEL:0133-66-3300 FAX:0133-66-4014




シェイクスピアカントリークラブへアクセス
posted by アリスト at 22:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | 北海道ゴルフ場

シャトレーゼカントリークラブ石狩

シャトレーゼカントリークラブ石狩

自然と融和した、快適27ホール
快適にのびのびとプレーができる当コースは、林の美しい距離の長い男性的なホールから、池がポイントの打ち下ろしミドルホールまで、自然と融和した27ホールで皆様をお待ちいたしております。

陵コース。
全般的にティーショットの落ちぎわを広くとっている反面、グリーンまわりをひき締めている。

樹木の豊かな西コースはバンカーに特長のあるホールが多い。

中は少ない木を補って、波のうねりのようなマウンドがホールをセパレートしている。

東は広いフェアウェイあり、池あり、谷ありと変化に富んでいる。

フェアウェイサイドに長く池を配した中7・8番、そしてグリーン手前にコブのような突起を幾つも持つ3番ホールは記憶に強く残ることでしょう。

所在地: 〒061-3524 北海道石狩市厚田区望来222-1

TEL:0133-77-2316 FAX:0133-77-2319





シャトレーゼカントリークラブ石狩へアクセス
posted by アリスト at 22:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | 北海道ゴルフ場

シャトレーゼカントリークラブマサリカップ

シャトレーゼカントリークラブマサリカップ

石狩湾を望む厚田の丘に展開される、眺望豊かな全長7,151ヤード、パー72の本格派セルフコース。

景観が美しく、木々も豊富で、バンカー、池、クリークを巧みに配し、ゴルフツアーのチャレンジスピリットをゆさぶる戦略性を兼ね備えゴルフ本来の緻密さと豪快さを要求されるアメリカンタイプの新しいタイプの設計となっております。

丘陵コース。

クラブハウスから見るコースはゆるやかなアンジュレーションが石狩湾へと続く地形であるが、池やバンカーを効果的に配してかなり戦略性を持つコースに仕上がっている。

4人乗りゴルフカーでプレーすることから各グリーンがティから見える。

素直な造型ながら戦略を立てて攻略ルートに打っていかないとスコアになりにくい。

距離がある上に気まぐれな風にほんろうされるとショットがままならない。

グリーンは大きく、ホールごとに特徴があり、的確な判断が求められる。

所在地: 〒061-3524 北海道石狩市厚田区望来485-1

TEL:0133-77-2555 FAX:0133-77-2655



シャトレーゼカントリークラブマサリカップへアクセス
posted by アリスト at 22:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | 北海道ゴルフ場

太平洋クラブ&アソシエイツ札幌コース

太平洋クラブ&アソシエイツ札幌コース

丘陵コース。

広大な石狩の原野にぽっかり浮かぶ白い三角屋根のクラブハウス。

唐松と白樺だけといった北海道らしい牧歌的雰囲気が楽しめる。

フェアウェイは波のようなアンジュレーションがあるが広さはたっぷり。

ティショットは比較的やさしいが問題は大きなグリーン。

1000uを超す大きさで、ピンの位置によって使用クラブに差が出てくる。

乗用カートはフェアウェイ走行可。

所在地: 〒061-3441 北海道石狩市厚田区聚富242

TEL:0133-66-4128 FAX:0133-66-3787



太平洋クラブ&アソシエイツ札幌コースへアクセス
posted by アリスト at 22:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | 北海道ゴルフ場

ロイヤルシップ札幌ゴルフ倶楽部

ロイヤルシップ札幌ゴルフ倶楽部

なんといっても気軽さが魅力のパブリックコース。

高低差が少なく、フラットに仕上げられた18ホールです。

丘陵コース。

用地内に複数の沢が走り、縫うようにホールが造成されている。

一部に狭いところもあるが、乗用カートを前提に組み立てられているからインターバルで調整されて、各ホールはフラットに仕上がっている。

石狩湾からせり上がった高台にあって、吹き抜ける風に対処することもスコアメークのカギとなろう。

セルフプレーに対応すべくティから220ヤード地点に目標とすべく小ポールが立てられており、小さな吹き流しがついている。

グリーンは起伏がおとなしく、センター狙いが好スコアになるはず。

所在地: 〒061-3441 北海道石狩市厚田区聚富278

TEL:0133-66-3366 FAX:0133-66-3100



ロイヤルシップ札幌ゴルフ倶楽部へアクセス
posted by アリスト at 22:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | 北海道ゴルフ場

ANAダイヤモンドゴルフクラブ

ANAダイヤモンドゴルフクラブ

北海道の雄大な自然を楽しみながら、ゴルフをプレイしませんか?

ANAダイヤモンドゴルフクラブは早来の丘陵に翼を広げる雄大なふたつのコースで、プレイの楽しみ方も2倍3倍に広がります。

連絡先 〒059-1431
北海道勇払郡安平町早来新栄671−1
TEL:0145-22-3010 FAX:0145-22-4383



ANAダイヤモンドゴルフクラブ
posted by アリスト at 21:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | 北海道ゴルフ場

北海道クラシックゴルフクラブ

北海道クラシックゴルフクラブ

林間コース。

どこまでもフラットに広がる原野の柏の喬木をくり抜いたようなレイアウトで、池が絡むホール、バンカーがガードするホールなど、バラエティに富み、それぞれが個性を主張する、ニクラスならではのデザインのコースに仕上っている。

使用ティの位置により難易度が大きく変わり、各人のレベルに合わせた楽しみ方も残されている。

グリーンは通常の1グリーンよりやや小ぶりながら、中凹みの形状のものが多いため手前から攻めるのが必ずしもベストとはいえない。

頭脳的なプレーが要求される。


〒059-1434 北海道勇払(ゆうふつ)郡安平(あびら)町早来(はやきた)富岡406番地
TEL:(0145)22-4101



北海道クラシックゴルフクラブへアクセス
posted by アリスト at 21:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | 北海道ゴルフ場
アフィリエイトなら

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。